歯を白くする歯磨き粉

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」の効果・口コミは?


歯を白くする美白用の歯磨き剤が人気です。しかし、このような歯磨き剤には研磨剤が含まれているため、歯の汚れが落ちても、表面を傷つけてしまうリスクを持っているのが、悩ましい部分です。


一方の、薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、研磨剤が使われていません。特殊な成分を用いて、歯を白くする効果があります。


この研磨剤不使用という部分に、魅力を感じる利用者の声が聞かれます。口の中に入れても刺激が少なく、快適に使用できる、ジェル状なので液だれがしにくく、使いやすいといった口コミも存在します。


口コミでとても評価の高い薬用ちゅらトゥースホワイトニングですが、ホワイトニング効果を持つ成分として、ポリアスパラギン酸を使用しています。研磨剤で削り取るのではなく、ポリアスパラギン酸をつけることで、気になる汚れを浮かせて取り除けるようになっています。歯ブラシでゴシゴシと強く擦る必要がありませんので、歯を傷つけることなく、健康的な白い歯を手に入れることができるのがメリットです。


綺麗に汚れが落ちても、再び汚れが付着してしまっては、効果が落ちてしまいます。しかし、薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、汚れの付着を防ぐことのできる、リンゴ酸が配合されていますので安心です。歯の白さだけを追求した商品ではなく、歯や歯茎の健康を守ってくれる、ビタミンCやGTOといった成分が配合されています。


歯を白くするには、審美歯科やエステサロンで施術を受けると高い効果が得られますが、とても費用が高いことでも知られています。保険が利用できない施術になりますので、数万円もの費用が普通にかかってきます。施術に時間がかかるのも気になる部分です。


薬用ちゅらトゥースホワイトニングであれば、毎日自宅で歯磨き後に使用するだけと簡単ですし、何よりも費用の安さが魅力です。1本で約1ヶ月くらい使用でき、定期購入であれば通常価格よりも安い3980円で入手可能です。



歯を白くする歯磨き粉

 

歯を白くする方法の解説

 

ホワイトニングの解説